ホーム  >  住宅ローン相談

住宅ローン相談

「正社員じゃないから...」「年齢が...」などの理由から、ローンが組めないと思っていませんか?
徳丸住宅販売では、そういった方でも無理なく上手に資金繰りできるよう、お客様ひとりひとりにあった
住宅ローン計画をご提案、サポートいたします。

徳丸住宅販売の住宅ローンの進み方 ~5つのステップ~

当社では、以下のようなステップで住宅ローンの契約をすすめます。お客様のケースにあわせてプランをご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。

住宅ローンご相談

当社では、お客様の現在の状況をおうかがいし最適で、無理のない資金プランになるよう、ご提案いたします。

ローン事前審査

借入金融機関がおこなう審査です。お客様がどれだけの融資が受けられるか、また、申し込んだ物件がお客様の資金計画で返済可能かどうかを事前に審査します。

本申込み

事前審査を経て、住宅ローンの正式なお申込みとなります。書類作成などの手続きは当社におまかせください。

金銭消費賃借抵当権設定契約(通称金消契約)

金銭消費賃借抵当権設定契約(通称"金消契約"):借入金融機関との契約をおこないます。

決済

融資を実行し、売主様への支払い・所有権移転・お引渡しとなります。

金利の種類と選び方

(1)固定金利(固定金利型、固定金利選択型)

金利が固定されており、返済額も一定です。固定期間は2年、3年、5年、7年、10年、15年、20年、25年、30年があり、固定金利の期間終了後、「変動に変えるか、引き続き固定にするか」を選択できます。
借り入れ全期間にわたり、金融機関の店頭金利より-1%~-1.5%の優遇金利でローンが組めます(ケースによっては組めないことがありますので、詳しくはご相談ください。)

(2)変動金利(変動金利型、上限金利付変動金利型)

一定ルールに従って、随時金利が変化します。年2回の金利見直しがあり、金利が下降すれば返済額の割合が増えますが、上昇すれば返済額の割合が減ります。
こちらも、借り入れ全期間にわたり、金融機関の店頭金利より-1%~-1.5%の優遇金利でローンが組めます(ケースによっては組めないことがありますので、詳しくはご相談ください。)

お借入する際に発生する諸経費

費用としては「ローン保証料」「印紙税」「事務手数料」「火災保険」「地震保険」が挙げられます。ほかにも「諸費用」がありますが、当社ではその部分も含めた多種多様なローンを組むことが可能です。(ケースによっては組めないことがありますので、詳しくはご相談ください。)

住宅ローンの控除について ~減税のポイント~

控除の対象になるには、購入する物件が居住使用であることや広さ、築年数、構造など、ケースによってさまざまな規定があります。お客様の購入物件条件にあわせてご提案しますので、詳しくはお問い合わせください。

板橋区分譲マンションギャラリー
お客様の声
スタッフ紹介
スタッフブログ

徳丸住宅販売のマンションリフォーム

住宅ローン相談
板橋区 学区一覧
板橋区役所

店舗紹介


ページトップへ